彩菜伊豆~食卓に伊豆の素敵な彩りを!~
伊豆を中心としたこだわりの食材を『彩菜箱』に詰めてお届けします♪
寒~い冬の農園のお楽しみ♪
1月の彩菜通信に掲載した、旋風伊豆農園の様子を少し載せます

寒~いですので農園もサミシイです。
載せられるのは むぎ類 と まめ類 くらいですかね。

まず むぎ。昨年実った麦穂をそのまま蒔いています。
(タネの状態ではなく 穂のまま です)
1月むぎ
そのため、かたまって生え 間があいてまた生え って感じ。

次は まめ。 代表して すなっぷえんどう です。
このタネは、無農薬栽培のタネ!を買って蒔きました。
1月すなっぷえんどう
無農薬タネの自然農すなっぷえんどう♪5月が楽しみです。

1月のお楽しみは 氷結アート です!

こちらは むぎの氷玉!
1月むぎ寒
この玉を探すのが真冬の楽しみの一つです!

続いては すなっぷえんどうの氷化粧!
1月すなっぷえんどう寒
細いつるも頑張っています!なんとか冬を越せそうかな♪


ごかいち農園
『ごかいち農園』の紹介です!
静岡では、知る人ぞ知る 自然農(耕さない、草や虫も敵としない)のツワモノです!

ごかいち農園のお住まいはこんな感じ♪
ごか1
トトロの家のようです。

お住まいの上に自然農の段々畑!
ごか2
(訪問した)冬の間は、寒さが厳しいので
穀物・豆類・加工品が主食です。

ひき肉の替わりに重宝する『たかきび』
ごかいち農園たかきび


こちらは 『えごま』
ごか3

『くろまめ』
ごか4

で、『えごまくろまめ塩ごはん!』 おかずが要りません!
ごか5

我が旋風伊豆では、自然エネルギーで電気の自給にチャレンジしていますが、
ごかいち農園は一枚も二枚も上手です、電気を使っていません!!!

これからますます こういう生き方が とても大事な時代に変わります。

大変な時 は 大きく変わる時 です。

富士河口湖農園
富士河口湖農園の紹介です!
伊豆とは反対向きの富士山が至近です。
富士河口湖農園
無農薬でイロイロな作物・加工品などを創っています。

田畑を耕すトラクターも化学燃料ではなく
植物油を燃料としたトラクターを使用する 
持続可能な農園=Sustainable Farmです!

『彩菜箱』には、これまでにも 天日乾燥の干し椎茸や
こんなもの や
手創り味噌

こんなものが 入ったことがあります。
azuki

今月2月前半のイベントは節分ですので
大豆を食べましょう!白大豆が入ります。
大豆

その後も続々と
こんなの とか
きなこ

こんなの とか
玄米コーヒー豆?

こんなの が
玄米コーヒー粉?

登場します、お楽しみに♪

富士河口湖農園のホームページはこちら
http://fuji-k-farm.holy.jp/index.html
貴重なヘンプ(おおあさ)もありますよ!

門松を創りました♪
2011年の幕開けです!今年もよろしくお願いします!


写真は、小川や農園の12月です
   夏の様子はコチラ
小川や竹
緑の濃いところは、えん麦 です。
 炭素循環農法で大切な緑肥になります。

畑の右奥に竹林がみえます。
この活かされていない竹を使って、あのお店で見たトナカイ
創ろうと思いました。

ボクは、せっせと切り出します。
竹を切る
ぜんぶ手作業です。12月19日の事でした。
さて、帰ってトナカイを・・・

・・・あっという間にクリスマスが過ぎてしまいました。

ので、門松を創ることにしました♪

斜めに切って、、、どうやって固定しようか。。。
よし!使っていない植木鉢に土を入れて挿そう!
 庭木を土に挿してあしらってナカナカの出来栄え!?
門松
いままでは、小さなのを購入してましたが、
こんな大きなのがお金かからずに創れるとは!
これもWVO!ひとつ進歩しました。

竹の葉の部分は、畑で豆たちの霜よけに活躍します。
そらまめと竹葉
↑これは、そらまめの霜よけです。

ということで、ボクは今年も全力投球でガンバリマス!
全力投球
なかなか良いフォーム!?
(べつに野球を始めたわけではありません w)

旋風伊豆の衣食住
旋風伊豆(つむじ~ず)農園は、究極の自然農 に加え
衣食住の 衣や住の自給(一部!)も目指します!


左が 和綿の花 です。
わわた花
右が 実です。
もう少しでこれがはじけて 綿が出てきます(予定)!
ゆくゆくは、シャツの一枚でも、いや、継ぎあて布でも。


へちま です。
へちま
無肥料自然農でも、おっきな実が成ります。

へちまタワシをつくって台所やお風呂のお供に!
(まだ うまく創れていません。。。今年はイケるか?)


ひまわり は、数年後?には、ひまわり油を採って
その油でクルマを走らせる!構想です。
エネルギーの自給(現在は廃天ぷら油で発電中です♪
ひまわり
種が出来るとまず鳥のごはんに♪キレイに食べますねぇ~。

残った種を来年蒔きます。


食べてる鳥は、スズメかと思っていたら、違いました。
ひまわり2
この子は 何という鳥でしょうか?黄色がオシャレです。
(後日わたなべあきひこさんから『カワラヒワ』と教わりました)

ひまわりは、首を下にすると、もう鳥に食べられない、なんて記述を
どこかで見ましたが、いやいや、アクロバチックに食べてます!
ひまわり3

あんまり一生懸命食べるので、来年はまだ油が絞れませんなぁ~。